NEWS
ニュース

ARCHIVE
「TOPページに表示」一覧

【ニュース】日本初!京都市が日本で初めて脱石炭国際連盟(PPCA)に加盟

2021.03.04

【ニュース】日本初!京都市が日本で初めて脱石炭国際連盟(PPCA)に加盟

2021年3月2日、京都市が「脱石炭連国際連盟(PPCA)」に加盟したことが発表されました。日本初!の登録です。PPCAに加盟したことで、京都市は日本で初めて石炭火力発電所フェーズアウト方針を宣言したこととなります。

【データ更新】石炭火力発電所の最新状況(2021年3月1日)

2021.03.01

【データ更新】石炭火力発電所の最新状況(2021年3月1日)

Japan Beyond Coalが提供する日本の石炭火力発電所データベース。3月1日時点での運転中は163基、計画中・建設中は15基となっています。

【ニュース 】日本の金融機関が石炭産業への融資総額で世界第1位に 3メガバンクが2回連続でトップを独占

2021.02.25

【ニュース 】日本の金融機関が石炭産業への融資総額で世界第1位に 3メガバンクが2回連続でトップを独占

石炭産業に投融資する世界の金融機関・投資家に関する最新の調査結果が、ドイツの環境NGOウルゲワルド、フランスのシンクタンクNGOリクレイム・ファイナンス、国際環境NGO 350 Japanおよび25団体により発表されました。

【レポート】自然エネルギー財団2030年における電力需給バランスとコストの検証発表

2021.02.15

【レポート】自然エネルギー財団2030年における電力需給バランスとコストの検証発表

2021年2月10日、公益財団法人 自然エネルギー財団が「2030年における電力需給バランスとコストの検証」を公表。

【ニュース】神戸石炭訴訟が結審 国の責任を問う判決は3月15日

2021.01.29

【ニュース】神戸石炭訴訟が結審 国の責任を問う判決は3月15日

神戸製鋼が神戸市灘区で計画を進めてきた石炭火力発電所をめぐり2年以上続いてきた行政訴訟が、2021年1月20日に結審を迎えました。判決は3月15日。国の責任を問う行政訴訟に裁判所がどのような判決を下すか注目です。

【ニュース】本当にいいの?常陸那珂共同火力発電所1号機の営業運転開始

2021.01.18

【ニュース】本当にいいの?常陸那珂共同火力発電所1号機の営業運転開始

1月8日、JERAの子会社である常陸那珂ジェネレーションが開発を進めてきた常陸那珂共同火力発電所1号機(65万kW、超々臨界圧発電方式)の営業運転が開始 されました。この運転開始の問題点を洗い出しました。

【レポート】WWF「脱炭素社会に向けた2050年ゼロシナリオ」発表

2020.12.11

【レポート】WWF「脱炭素社会に向けた2050年ゼロシナリオ」発表

WWFジャパンが、2011年から継続発表している「脱炭素社会に向けたエネルギーシナリオ」への提言を改定し、新たに2050年ゼロに向けた提言を発表しました。

【レポート】2020年改訂版 2030年石炭火力フェーズアウトの道筋

2020.11.17

【レポート】2020年改訂版 2030年石炭火力フェーズアウトの道筋

2020年11月17日、気候ネットワークは、日本政府が2050年に温室効果ガスの排出を全体としてゼロとすることを宣言したことを踏まえて『2020年改訂版 石炭火力2030フェーズアウトの道筋』を公表しました。