the problem
問題提起

さまざまな問題がある石炭。
石炭に頼らない新しい社会、明るい未来をつくろう!

Japan Beyond Coalは、気候変動の進行を止め、持続可能なエネルギー社会を実現するために、日本の石炭火力発電所を2030年までにゼロにすることをめざすキャンペーンです。
本当にできるの?電気は足りるの?コストがかかるのでは?
大丈夫です。少し前まで難しいと思えたことも今は大きく変化しています。より良い社会の実現は、私たちの手の中にあります。未来のために、一緒にBeyond Coalしましょう!

深刻になる異常気象。これから気候はどうなる?

近年日本でも、これまでに経験したことのない豪雨や熱波などの被害が広がり、暮らしや経済を脅かしています。この先、地球の未来はどうなってしまうのでしょうか。

詳しく読む

気候危機を防ぐ「脱石炭」

気候変動をすすめてしまう化石燃料。なかでも大量のCO2を排出するのが石炭。世界では、脱炭素を決意し、その優先課題として、国やさまざまなアクターが石炭火力からクリーンな再生可能エネルギーへとシフトする”脱石炭”をすすめています。

詳しく読む

日本の石炭火力の現状

日本国内には、多数の石炭火力発電所があり、今でも石炭火力に大きく依存しています。脱石炭の動きが世界ですすむ中、石炭を推進し続けてきた日本に対して、世界から厳しい目が注がれてきます。

詳しく読む

自然エネルギーによる豊かな社会へ

「資源のない日本の電力の安定供給には安い石炭が必要」というのは、もう昔話。日本でも石炭をはじめとする海外の化石燃料に依存せず、自然エネルギー100%へと転換を目指す豊かな社会をつくっていくことができます。

詳しく読む